志の歴史

アクセスカウンタ

zoom RSS ゴールデン・パラシュート

<<   作成日時 : 2008/01/03 09:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 2 / コメント 0

画像

        (写真は、お正月の瀬戸内海です)

年末年始の休みの前に
NHK土曜ドラマ
「ハゲタカ」

のDVDセットを購入した。
(テレビで再放送していたようであるが、見逃したため・・)

このドラマの中では、外資ファンドによる3つの企業(旅館を含む)の買収劇が主に描かれている。

その中のひとつに同族会社である玩具メーカの買収に際して

ゴールデン・パラシュート
という言葉がでてくる。

ゴールデン・パラシュート
とは、敵対的買収の標的にされた会社の経営陣が、退陣する代わりに多額の割り増し退職金を受け取る取り決めをさす。

M&Aの展開においては、その企業買収・防衛手法について「ベア・バック」「サメよけ」「ポイズン・ピル」といった遊び心からくるようなネーミングが多いそうである。
(ちなみに、買収時に社員が割り増し退職金を受け取るのは、tin parachute(ブリキの落下傘)というそうである。)

ドラマの中では、ジュラルミンケース一杯の現金札束をみせて外資ファンドが経営者への退陣を求めるシーンが出てくる。

このシーンを見て、司馬先生が書かれた
「新史 太閤記」

のある場面を思い出した。

木下藤吉郎が当時織田家臣ではなかった蜂須賀小六にいわゆる

墨俣の一夜城
の作戦を依頼したとき(墨俣城の作戦では藤吉郎は織田の正規兵は使わなかった。彼の身分が低かったためである。)
小六が影響下にある野武士達へ下知する場面である。

「ここに金がある。」
と信長から頂戴した多量の金銀をみせつけてから、要談に入ったのである。

「金銀を見たとたん、どの男の顔つきも一様のものとなった。」

と黄金(カネ)の価値について司馬先生は描写している。

日本においては

銭を扱うのは卑しいこと
という倫理感覚があった。(過去形になりつつある。)
これは、江戸時代の経済が建前上は農本主義であったためといってよいだろう。

米は貴く、銭は卑しい
だから、銭は商人に扱わせたのである。

しかしながら、実態は江戸時代も銭の経済だったのである。

米は結局、換金され各藩経済は銭によって運営された。
この、建前と実態の乖離が精密な封建制の中で幕府と藩経済を窮地に追いやっていたのである。

幕末期に雄藩とよばれた、薩摩、長州といった藩は、このことに気づき米だけでなく殖産事業を始め銭をため、それで外国から武器を買ったのである。(殖産事業としては、長州の三白といわれた、紙、蝋燭、塩の藩専売の製造がよい例である。)

ドラマのなかで、外資ファンドの代表者(鷲津政彦;大森南朋さんの演技はなかなか)が記者会見で

「お金を稼ぐのは悪いことですか?」
と記者達に問うシーンがある。

実際にどこかのニュースで見たシーンだが、皆一様に黙ってしまうセリフである。

司馬先生が書かれた
「街道をゆく オランダ紀行」

の中で、1637年にオランダにおいて世界で初めて起きたバブル、いわゆる

チューリップ・バブル
の話がでてくる。

その中で、
資本主義というのは猛獣の食い合いのものであるがため、強い倫理性が必要である

と言われている。

皆、金は欲しいであろう。

それどころか、実際に金のために親しかった肉親が憎み合うようになったり、命を落としたりする。金は、人間を変えてしまう、というのは真実だと思う。

だが、ドラマのなかでは、大きなビジネスをすることは
「金持ちになれってことじゃない。きちんと事業をするということだ。」

というセリフもでてくる。

金に振り回されないための心構えのひとつかもしれない。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
定年退職した68歳の親父がFXで大成功!
FXで5年間も苦労してきた私が、たった一晩で親父に負けてしまいました。 親父が儲かった方法とは?たった2つのルールに沿ってトレードを行うだけです。しかもたった10分の作業で、済むのです。 たった10分で生涯ずっと楽して暮らせるだけの収入を手に入れることができるのです。あなたは一生楽して暮らせる分の収入を手に入れることが出来ます。ポジション単位のリスク管理ではなく、全体のリスク管理を行います。 一日も早く収入を手に入れ退職することをお勧めします。 ...続きを見る
FXって儲かります,ゴールデン・パラシュ...
2008/01/03 12:20
日経平均
「日経平均」とは日本経済新聞社が提供している株式指標で、東京証券取引所に上場している企業のうち、同社が選ぶ225社の株価の平均値のことです。日経平均は日本では最も一般的な株式指標として重要視されています。この他にも株式指標には、「TOPIX(トピックス)」や「ジャスダック平均」「マザーズ平均」などがあります。2007年末の日経平均は15307円でした。(一言)日経平均はバブルと言われた1989年12月29日 算出開始以来の最高値の、38957円をつけましたが、そのバブル崩壊後... ...続きを見る
株式トレード ...
2008/01/03 16:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ゴールデン・パラシュート 志の歴史/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる